バリュー投資で平穏に

資産形成を目指すべく行った日々の活動を記録しています

ブログアフィリエイトで月30万円稼ぐための戦略

 

注意!まだアフィリエイトで月30万円を稼いでるわけではありません。

アフィリエイトで月30万円を目指します。

この記事はブログアフィリエイトで月30万円稼ぐ戦略を立て、それを実証する記事です。

この記事が有用な記事になるか電子ゴミになるかは僕次第というわけです。

ブログアフィリエイトの目標

何事も目標を立てるのは大事です。

ブログアフィリエイトで稼ぐと決意したからには、それを達成するために目標を立てます。

ブログアフィリエイトの場合、決めるべき目標はシンプルです。

「いつまでにいくら稼ぐか」です。

3年計画

まずは「いつまでに」の部分ですが、これは3年をタイムリミットにします。

その理由ですが結構適当です。

現在、彼女を医学部に3年計画で合格させるのを目指しているので、それに合わせました。

大学受験とアフィリエイトは似ていると僕的には思っています。

どちらも対人コミュニケーションがなく、向き合うべきは情報です。

またどちらも、最初に計画を立てた後はひたすらそれを遂行していく根性の勝負でもあります。

(違うのはブログは液晶画面で目が疲れやすい事…これは結構きつい)

話が逸れましたが、大学受験の成功ノウハウをアフィリエイトで使える場面は結構多いはずです。

彼女の再受験を通して受験生時代のノウハウを思い出します。

これも彼女の再受験と同じ期間にした理由です。

とまあそんな感じで3年計画にしたわけです。

いくら稼ぐのを目標にするか

これはタイトルにもある通り月30万円です。

その理由を簡単にいうと、モチベーションが湧く数字だからです。

詳しくはこっちの記事に書いてあるので、気になる方は読んでみてください。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐために必要なこと

ブログアフィリエイトで稼ぐために必要な事を勉強した結果、下記の2つのことが重要だと分かりました。

それは、

・SEO対策

・ライティング力

です。

SEO対策で記事を上位表示させ、ライティング力で記事のクリック率と商品・サービスの購入率を上昇させます。

SEO対策

ブログアフィリエイトの場合はGoogle検索からの流入がPVの主な源です。

これは個人をブランド化しているインフルエンサーにおいても例外ではありません。

検索流入の重要性を解説してあるサイトはこちら

なのでGoogle検索流入を増やすにはとにかくSEOが重要です。

同じタイトルで同じ内容の記事でも、Google検索で上位10位以内に位置している場合と100ページ目くらいにある場合ではPVは天と地の差があります。

ブログはとにかく検索上位に表示させてなんぼです。

検索上位を目指すことはすなわち、SEO対策です。

SEOを対策をがっつりやっていきます。

SEO対策の勉強は本ではなくネットで学ぶ事にします。

Googleの検索アルゴリズムはアップデートされますが、本はアップデートされないからです。

ライティング力

検索上位に表示されたとしても、タイトルやメタディスクリプションの説明に魅力がなかったらスルーされてしまいます。

(厳密にはSEOとライティング力は相互作用を及ぼしますが、ここでは便宜的に分けています。)

他にもコンテンツ自体を魅力的にしたり、アフィリエイトリンクのクリック率を上げたりと、ライティング力が影響する部分は多いです。

ライティング力を上げるために必要なことは時代が変化してもそう変わりません。

なのでライティング力の勉強は本をメインに据え、細かいテクニックはネットで拾っていきます。

月30万円稼ぐのに必要なPV数

1PVあたりの収益はmanablogさんのこの記事を参考にします。

ざっくりまとめると、

雑記型ブログなら1PV=1

特化型ブログなら1PV=2

で考える事にします。

おそらく雑記型ブログで1PV=1円を超えるのはなかなか頑張らないといけないと思いますが、そこは未来の自分に任せます。

現在僕はこの雑記型ブログ(ウェルダム)ともう1つの特化型ブログ(共同運営)を運営しています。

月30万円を雑記型ブログだけで目指すなら30万PV/月、特化型ブログだけで目指すなら15万PV/月必要です。

正直どちらがどれだけ伸びるかは分からないので予測が難しいです。

なのでここはざっくりと、目標達成の為には月に15万〜30万PVが必要だと認識しておきます。

 

月30万円稼ぐための具体的な戦略

これで目標達成の為に必要な情報が揃いました。

後はこの情報をもとに目標達成するための戦略を考えていきます。

ジャンルを決める

ジャンル決めはSEO対策や自分のライティング力と関係します。

Googleは下記の3つが揃っているブログやサイトを高く評価します。

  • 専門性
  • 網羅性
  • 信頼性

つまり、自分がこの3つのクオリティを保てるジャンルを選ぶ事は、SEO対策に繋がります。

そしてそのクオリティを保てるかは、自分のライティング力とも関わってきます。

自分の専門分野の事ならスラスラと書けると思いますが、専門外の事だと調べながら書いたり、表現の仕方を考えたりと思うように筆が進みませんよね。

ジャンル選びのコツは簡単です。

自分が詳しい・好き・得意なことを選べばいいのです。

ここは人生経験の差が出てくるので、あまり経験がない人はまずは自分の専門分野を作ることをおすすめします。(僕もそんなにないですが)

自分の専門分野をジャンルに選べば、Googleが重視する「専門性」と「信頼性」は自然とクリアできます。

あとは「網羅性」を意識するだけです。網羅性については、この後詳しくみています。

ちなみにジャンルによって稼げないのではと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、僕は月30万円程度ならよっぽど変な分野を選ばないかぎり大丈夫だと思っています。

日本は資本主義社会ですからPVが発生するジャンルには、それに関する商品やサービスが用意されています。

ただ、需要が全くないジャンルを書いても誰も検索しないので、そこだけは気をつけましょう。

そんなジャンル探す方が難しいと思いますが。

キーワードを選定する

ジャンルが決定できたら、あとはそのジャンルに関するキーワードを攻略していくだけです。

このキーワード攻略の作業こそが、「網羅性」を上げる作業です。

まず、キーワードを選ぶ前に、検索流入を増やすのに必要なことを見ていきましょう。

それは、

需要があるキーワードを選定し、そのキーワードで上位表示させること

 

「需要がある」キーワードであることは大事です。

検索されないキーワードで記事を書いても誰にも読まれません。

だって誰も興味ないのですから。

興味ないから検索されてないのです。

僕の初期の頃の記事を振り返ってみると、需要を全然意識していなくてひとりよがりだったなあと思います。

下記の記事が読者目線を無視した記事の例です。需要のあるキーワードを選べていないなど、改善すべき点がたくさんあります。

あえて戒めとしてリライトしないでそのままにしています。

キーワードで上位表示を目指すには

需要があるキーワードそ選定したあとは、そのキーワードで上位表示を狙います。

上位表示を目指す方法はmanablogさんの下記の記事を参考にします。この記事をメインに据えてキーワード対策をしていきます。

SEOキーワード選定する方法。具体的に5つの手順で解説します。
「よし、メディアをやろう」と決めてWordPressセットアップまで完了したあなたへ。SEOキーワード選定は完了しましたか?SEOキーワード選定をすることで、ライティングする記事の方向性やスケジュールを明確化できます。記事では、SEOキーワード選定の具体的な方法を5つの手順でまとめました。

上記の記事に加えて、バズ部さんの下記の記事の内容もプラスαで実践していきます。

SEOキーワード選定法~検索エンジン上位表示に絶対必要な5ステップ~
SEOキーワードの選定と言うと、ほとんどの方が、漠然と月間の検索数のみを調べているのではないだろうか?しかし、効率的にSEO対策を実施するためには、それだけでは足りない。

後はひたすら記事を書く

キーワードの整理が終われば後はそれに対応する記事を書くだけです。

こっからはひたすらど根性でやっていきます。

この作業は、ロングテールキーワードに対応する記事をひたすら書くことです。

ロングテールキーワードの記事軍団が集まれば、それはカテゴリーとなりミドルキーワードを狙えるようになります。

カテゴリーのミドルキーワード軍団が集まれば、ブログ全体でビッグキーワードを狙うことができます。

つまり検索で上位表示される為には、どんなキーワードでもロングテールキーワードが鍵を握る事になります。

 

競合が強いキーワードを狙う場合は分けて、それに関連するロングテールキーワードを網羅していくことが重要です。

1つのキーワードが攻略できたら別のキーワードを対策し、それができればまた次に…

という風にキーワードを選定しては攻略するのを繰り返します。

攻略したキーワードの積み重ねで、月30万稼ぐために必要な月15万〜30万のPVの達成を目指します。

 

 

記事の更新頻度

Googleでブログの更新頻度はどのくらいがいいか調べた結果、1日1記事が一番効率が良いようです。

Googleからしたら毎日1記事書いていれば、情報の鮮度がいいブログと十分見なされるのでしょう。

僕の場合は2つのブログを運営しているので、理想的にはそれぞれのブログで1記事ずつ毎日更新することです。

けど今の所それだと記事のクオリティが保てないので、当分は2つのブログを交互に1記事書いていく事にします。

僕がいうのもなんですが、最初はブログは1つか多くても2つにしておいた方がいです。

1つに集中した方が結果が早く出ますので、そのノウハウを得てからブログを複数運営して行った方が効率が良いです。

僕が2つのブログを運営しているのは、雑記型と特化型それぞれのノウハウを習得する為です。

終わりに

やるべき事ははっきりしました。

後はひたすらど根性を発揮して記事を書くだけです。

この記事を書いたのが2019年の2月なので、3年後の2022年の2月までにいい結果報告ができるよう頑張ります。

ちなみにこのブログは相変わらずエックスサーバーで運営しています。

ブログアフィリエイトをwordpressで始めようと思っているそこのあなた、悪い事は言いませんエックスサーバーを選びましょう。

初心者なら絶対に経験する事ですが、僕も何度かサイトが表示されなくなる(かなり焦る)などのトラブルに遭ったことがあります。

けどどのトラブルも、エックスサーバーさんにメールで問い合わせすることで当日中に解決してもらえました。

他よりちょっと高めの料金は、予期せぬトラブルへの保険料です。

月額900(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

ただし、エックスサーバーを使う上で気をつけることがあります。

それは、アダル系や出会い系の広告は載せてはダメだということです。

そっち系がしたい人はmixhostがオススメです。

パワフルで高速なピュアSSDクラウドレンタルサーバー