バリュー投資で平穏に

資産形成を目指すべく行った日々の活動を記録しています

医師はいくら稼げる副業ならやる価値あるのか【贅沢な悩み】

副業がブームの今の時代、その波は医師にも少しずつ到来してきています。

しかし、ただ副業をやればいいというわけではありません。

医師の場合は贅沢な悩みが発生するからです。

贅沢な悩み

贅沢な悩み

副業をやる理由は様々だと思います。

小遣いが欲しいという軽い理由から、第二の収入の柱が欲しいというガッツリとした理由まで、色々あります。

しかし月5万程度の小遣いを目的に副業をするのは、医師免許の無駄遣いです。

転職を考えたり、バイトしたりエムスリーでポイントを稼ぐ方がいいでしょう。

仮になんとなく副業を始めたとしても、モチベーションが下がるときは必ずきます。

なんでこんな事やってるんだ?あんまり儲からないし、やる意味なくないか?

そういったやる気が沈んでいる時は、このような事を思うことになると思います。

人間弱っているときはマイナスなことを考えやすいものです。まあ、月5万の副業をやる意味があまりないのは事実ですしね。

 

大した金にならない

という贅沢な悩みが発生するのです。

ちなみにこの言葉は専業主婦の僕のお母さんがよく言ってた言葉です。

そう思えるのは幸か不幸か。

 

その副業、本当にやる意味ある? 

医師が副業を始める場合は、この事をしっかりと考える必要があります。

その副業は本当にやる価値があるのか?

医師免許が「あるにも関わらず」やる価値はあるのか、という事です。

例えば月5万稼げる副業があるとします。

これは年収400万程度の普通のサラリーマンからしたら、大きい金額です。

月5万稼ぐ場合年収は60万円、実に年収の15%に相当します。

この場合モチベーション的にも高く保つことができるので、副業をやった方がいいとなります。

しかし、医師の場合は違ってきます。

年収1,000万円の場合、月60万は6%です。

さらに税金もしっかり取られます。

副業は大抵は雑所得になるので、本業の給与所得と合算して計算されます。

年収1,000万の場合の税率は33%です。

正直、月5万の収入がいくらになるか計算するのが嫌になってきます。

収入が高いから副業のハードルが高くなる…ある意味贅沢な悩みです。

 

筆者の場合

僕もこの悩みに直面しました。

というか現在進行中で悩んでいます。

(そもそも僕はまだ医師免許とってすらない学生ですすみません)

この悩みは本当に悩ましいですよね。

主にモチベーションの面で大きいです。

副業に労力使って頑張っても、結局医師免許使った方がいいのではないか…

けど医師免許でできるのはあくまで「月並みの国」の仕事、稼ぐには限界がある…

というジレンマに陥っています。

このブログが続いているのは、ある意味奇跡というわけです。 

いくら儲かるならやるべきか

 

うだうだ悩み抜いた結果、医師(医学生)が副業をやる基準が完成しました。

 

基準その1:月収30万以上稼げる

基準その2:医師免許とシナジーがきく

この2つに行き着きました。

医師が副業をする場合は基準その1か基準その2、どちらか一方を満たすことが望ましいです。というか満たさなければやる価値がない。

もちろん両方満たす事が出来るのが望ましいです。

これは丹念に考え抜いた基準です。

ここがブレては、1+1=3だと思い込んで数学を勉強するようなもので、意味がありません。

基準その1:月収30万以上稼げる

月収30万あれば生きていけます。

家庭を持っていたとしても、なんとか生きていける数字です。

この30万円という数字は、副業をただの副業から収入の第二の柱にレベルアップしてくれます。

病気になって働けなくなっても、最悪なんとかなるのが月収30万円です。

この月収30万円によるリスクヘッジは、額面以上の意味があります。

保険の代わりになります。

保険というのは、起こる可能性は低いが、起きた場合甚大な被害が出る場合に入るものです。

副業の月収30万は、起こる可能性が低いことに備えてお金を積み立てなくても良くしてくれます。

保険で期待値的には損するお金(期待値で得するなら保険会社は破産している )を、減らすことができるのです。

この保険の代わりになる恩恵は、精神的にも楽にしてくれます。

最悪辞めればいい、と考えることができるのはかなり精神的にアドバンテージを得られます。

経営者(病院)との労働環境を巡ったゲームで、辞めてもなんとかなるというカードを握れるのは本業にもプラスにも働きます。

 

医師免許とのシナジー

引用元:果ての国と月並みの国-橘 玲公式BLOG

医師免許とシナジーがきく副業をする事で、月並みの国から抜け出して果ての国に行く事ができます。

まあ、その医師免許とシナジーがきく副業を見つけるのが難しいのですが。

僕が今目をつけているのは、健康・医療系のアフィリエイトサイト作成です。

Gooleのアルゴリズム変更で、健康・医療系の個人ブロガーやアフィリエイターのサイトが軒並み検索上位から外れる事件が起きました。

 

 
Google健康アップデートの影響を受けたサイトアフィリエイターの末路・・・ | 笑平の極・ブログ道!!
今回は、2017年12月6日に施行された「健康アップデート」について、記事を書いてみようと思います。 それでは早速、いってみよう! 健康アップデートとは? 2017年12月6日にGoogleウェブマスター向け公式ブログに …

病院などのしっかりとした情報源じゃないと上位表示されなくなったのです。

今まで健康・医療分野のアフィリエイトは穴場でした。

SEO対策をしっかりしている病院はほとんどなかったからです。

そんな中にこのGoogleのアップデート。

ブロガーやアフィリエイターにとってはピンチかもしれませんが、医師をはじめしっかりと医療を勉強している人にはチャンスなのではと思っています。

(まだ具体的な案はできていません)

 
もし健康・医療分野のアフィリエイトに興味がある医療関係者の方がいたらtwitterお問い合わせフォームにご連絡ください!

 

医師免許とシナジーがきくもの、という視点は大事です!

しかし探すのがなかなか難しい…なので焦らずじっくり探していきましょう。

僕もじっくり探しています。

終わりに

月収30万円以上稼げる 
医師免許とのシナジーがある

医師(医学生)の方はこの2つの基準を副業を始める際の判断基準にしましょう。