バリュー投資〜CFと投資先日記〜

資産形成を目指すべく行った日々の活動を記録しています

お金儲けファーストの考えは正しいのか

 

経済的自由を目指す上で必ず遭遇する問題があります。

それは、全てにおいてお金を稼ぐことを優先(お金儲けファースト)していいのかという問題です。

天誅 お金の歌
 

(再生できなさそうでも、できます)

では早速結論から言うと、お金が全てというお金儲けファーストの時期はあってもいいと思います。

しかし、それには2つの条件があります。

お金儲けが全ての時期の条件

お金儲けが全て(お金儲けファースト)の時期の条件

あくまで一定の期間だけ

お金を儲けることだけに集中する時期は、経済的自由の獲得を目指す上ではあってもいいと思います。あった方が良いとまでは言えませんが。

しかし、ずっとではありません。一生お金の事を最優先にして生きていても、あの世までお金は持っていけません。

自分の葬式の弔辞(ちょうじ)が読まれる場面で、どのような内容を読んでほしいかを考えてみてください。彼(彼女)はたくさんのお金を持っていた…そんな評価を貰っても嬉しくないはずです。

その時その時を楽しむ

経済的自由達成という山頂があるとします。そこを目指して登るわけですが、大事なのはその過程です。

山頂に行くことだけを目標とするならば、山頂にヘリコプターでいけば良いとなってしまいます。しかし、山を登るという過程も山頂を目指す上で価値があります。

山頂に登る事だけを考えるキーネーシス的な生き方ではなく、山頂に登る過程も含めて楽しむエネルゲイア的な生き方をすべきです。

キーネーシス的な考えでは目標達成までを線として考えますが、人生は連続した点の集まりです。

連続した点、その時その時を目一杯に楽しむエネルゲイアな生き方をした方がいいでしょう。

将来、は今の積み重ねです。決して将来とその他の時間、というわけではありません。

経済的自由を獲得してからではなく、獲得しようと努力するときも含めて人生です。

常にお金儲けを優先して生きると、その時その時を楽しめなくなってしまいます。

お金儲けファーストのメリット

お金儲けファーストのメリット

メリットは圧倒的成長が得られるということにつきます。

成果は以下のようなスキルにより生まれます。

才能×努力=スキル

スキル×努力=成果

見ての通り努力は二重に影響します。一つのことに努力することで、より大きな成果を生み出すことができます。

しかし、それはあくまでもやりたい事・やるべき事が決まっているときだけです。

まだ何をやったら良いか分からない段階で色々と模索しているときは、一つのことに集中するのではなく色々な事を経験した方が良い場合もあります。

結論

儲けることを最優先にする「お金儲けファースト」という考え方はハイリスク・ハイリターンです。

しかし、

・一定の期間にとどめる事

・その時その時を楽しむ事

を守ればとんでもなくマイナスにはならないと思います。

リスクを抑え、リターンを最大化するのも決して無理な話ではないでしょう。